相続に関するご相談から相続登記完了までの流れ

いろいろと、相続に関することを述べてきましたが、頭を整理する意味でも、下記に一般的な相続登記完了までの流れを簡単にまとめましたので、ご参考にしてみてください。

相続に関するご相談⇒相続人、相続対象物件の特定⇒遺産分割協議内容を決める⇒相続人全員による遺産分割協議への合意⇒遺産分割協議書作成・署名・押印⇒遺産分割協議書・戸籍等を添付して登記申請⇒登記完了⇒登記簿に所有者あるいは共有者として記載され、その権利が公示される

POINT

つまり、これらの段階を経て、確定的に、この不動産の所有者(あるいは共有者)は私だ!と誰にでも言えるようになるのです。

▲このページのトップに戻る