B 配偶者の法定相続分の変遷について

令和4年時点で、配偶者の法定相続分は、2分の1ですが、かつては、これよりも少ない法定相続分でした。数十年前の相続手続きをする場合には、過去の法定相続分で手続きをする場合もあるので、注意が必要です。

※以下につづく文章は作成中ですので、お待ちください。

 

 

 

▲このページのトップに戻る